2019/11/17

本日は仕込みデー


本日は久しぶりに何もないやすみ、朝から溜まっていた経理関係の仕事をし、昼から横浜北仲マルシェへ再び買い出し。

午後から冬用のお酒の仕込みや研究。



家内は昨日からオニオングラタンスープの仕込みに時間を費やしておりました。

結局数時間の軽い仕事のつもりが終電までしっかりお店におりました^ ^;




帰ってゆっくり休み、また1週間を迎えたいと思います!

2019/11/16

横浜北仲マルシェ

本日は朝から横浜北仲マルシェで食材を調達。

仕込みをして張り切って営業中。





お待ちしております!

2019/11/15

モンキー47ディスティラーズカット2019入荷

【モンキー47ディスティラーズカット2019】が早くも入荷致しました!

今年から国内の割り当ても無くなるそうなので、ネマニャで入手できるのもこの1本のみになりそうです。



今年のスペシャルボタニカルはMyristicae arillus (Macis)。

メースというナツメグの外側の皮の部分です。

我々もまだテイスティングしていないので、今年の出来が非常に気になっています。


また今年はザ・モンキー・ブック・オブ・スピリッツという本が付いており、過去のディスティラーズカットのキーボタニカルが記載されていたりなど貴重な内容が書かれているブックでした。

モンキー47ファンの方は是非ブックもみて頂きたいです^ ^



是非お試し下さいませ!

2019/11/14

横浜ハンマーヘッドのMARINE FMにて初公開収録へ


本日は横浜ハンマーヘッドのMARINE FMで公開収録に招き頂きました!
歌手のふくい舞さん、タレントの太田在さん、ドクターの鳥居 伸一郎さんとトークをさせて頂きました。



オンエアーは、12月3日、12月10日、YOKOHAMA STARBOARD内の21:30からのコーナー【横浜マイホームタウン】に出演致します。



お時間ありましたら是非聞いてみて下さい!

2019/11/13

日本のバー誕生の地 横濱の話⑤ 氷の輸入と国産天然氷の販売

今回は氷をテーマに調べてみました。

氷が飲み物に使われたのは紀元前1750年。

西アジア最長の川であるユーフラテス川にアッカド人が貯氷庫を作り冬に山奥から大量の氷を集めて保存し、夏に飲み物に入れて飲んでいたと言われています。

ロシアでも大変古くから氷を飲み物に使用しており、真冬のネヴァ川で採取した氷を保管し、サンクトペテルブルクで使われていました。

日本では西暦375年の仁徳天皇62年に氷を貯蔵する氷室(ひむろ)が存在し、氷が仁徳天皇に献上され、酒の冷却に使われている。

ヨーロッパでは16世紀に上流階級の間で使われ、インドでは17世紀に飲み物を冷やすために使われました。

氷の貿易は、1806年にニューイングランドの実業家であるフレデリック・チューダー氏により始まります。
ニューイングランドの氷は、ボストンから各地に出荷された事から「ボストン氷」と呼ばれました。

またフロリダの医師ジョン・ゴリー氏は、1850年7月に自作の製氷機開発しパーティーてお披露目している。

横浜は開港直後にボストン氷が輸入され、1864年2月20日に新装オープンしたヨコハマ・ホテルのレストラン「a la very(ア・ラ・ヴェリー)」で使われた記録があります。

1865年5月4日、アメリカのリチャード・リズレー・カーライル氏が天津氷を横浜に入荷させる事に成功し売り出すと同時にアイスクリーム・サロン(現在の横浜中華街 天長門あたり)を開業させました。


1864年、国産の天然氷を横浜から販売しようと考えた日本人がおりました。
その方の名は "中川嘉兵衞"
1864年11月12日に氷業の許可を得ています。
この年に甲州鰍沢付近で氷を採氷し、輸送に時間を費やし、役所の検査、雨に濡れたりとして、翌年3月に横浜に到着した時は目減りが酷く、夏までもたず失敗。
1865年は武蔵国・府中付近で採氷しましたが暖冬でもたず失敗。
1866年は群馬県の赤城山と榛名山で採氷に失敗。
1867年は南部地方で採氷し、岩手県の釜石港から運んだものが大幅に遅れて、またまた失敗し4年連続で大損失となります。

1868年(明治元年)に、中川嘉兵衞 氏はジャーナリストの岸田吟香 氏らをはじめとする3名とともに氷会社【Yokohama Ice Co.(横浜氷会社)】を設立し、元町一丁目に新たな氷室
を完備した二階建の洋風の建物を建設しました。
また今まで行ってきた和船での輸送が原因で失敗を繰り返したためイギリスの帆船をチャーターする事にします。



1869年に函館で採氷にしますが、賊兵に差し止められ酒手をはずめと金銭を要求され、また採氷した氷は僅かとなり雪も交じり商品にならなくなってしまいます。
1870年、津軽で採氷しますが運搬船のチャーターの交渉が上手くいかず失敗。函館の豊川に氷室を建設し函館氷を600収納に成功。
1871年、横浜へ500トンの氷出荷に成功し、会社を東京にも進出。
1872年、函館氷は横浜へ1200トンと増やし、毎年2000から3500トンと増えて行きました。
横浜氷会社の氷は "函館氷" と呼ばれ安くて品質の良いものとして有名になった。

ボストン氷を輸入るす横浜外国人居留地42番のバージェス&バーディック商会(ボルベッキ)は、1869年に横浜氷会社の函館氷の輸送に失敗していた頃、この年にアメリカで創りだされた機械製氷を買い占めていた。

1870年にボストン氷を800トン入荷させ、函館収納に成功したばかりの横浜氷会社と値下げ競争をします。
1872年、お互い一歩も引かず氷の売値を半値に引き下りますが、この年にバージェス商会のバージェス氏37歳が病死し、中川嘉兵衞 氏の横浜氷会社が勝利します。
この年に横浜氷会社は、居留地17番地と158番地の二箇所に会社を設置。
1874年に社名は【アイス・カンパニー・オブ・ヨコハマ】となる。
1878年には社名は【ヨコハマ・アイス・カンパニー】と変える。
1879年に機械製氷をはじめます。

また日本のアイスクリームの父とされる氷水店【町田房造】は1869年に馬車道の常盤町5丁目に開業し日本人によるアイスクリームの製造販売が始まった。


1860年代からバーでは氷はが使われてきたようですが別料金で提供されていました。
1870年代になると氷が充実しカクテル・メイキングにも使われてきました。

また横浜開港資料館で調べ事したいです^ ^

次の⑥では、カクテルの副材料に使われていた炭酸飲料を調べたいと思います。


2019/11/12

第27回ネマニャ釣り部 甘鯛・糸縒り鯛編

2019年11月10日は、「ネマニャ釣り部 甘鯛・糸縒り鯛編」でした。

この日は、腰越漁港からの政美丸さんの船を一艘貸切で11名の参加でした。

狙いは甘鯛と糸縒り鯛。







潮が悪い日との事でしたがボチボチ釣れました^ ^

魚種も豊富で楽しい釣りでした!

甘鯛、糸縒り鯛、マハタ、ウツボ、カナガシラ、黄鯛、ガンゾウビラメ、ワニゴチ、ホタテウミヘビ、シロギスなどなど釣れました!








糸縒り鯛は少ない釣果でしたが、甘鯛はそこそこ釣れて良い宴会が出来そうでした!

夜はカクテルバー・ネマニャで魚宴^ ^

秋の食材と差し入れのお酒と共に楽しみました。

いつも美味しい料理を作ってくれる家内にも感謝です!

今回ご参加頂いた皆様、有難うございました!


2019/11/11

11月11日の営業時間変更のお知らせ


 平素はCocktail Bar Nemanja をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本日11月11日(月)の営業時間を18時から24時閉店と変更させていただきます。
急なお知らせとなりご不便・ご迷惑をお掛け致します。


宜しくお願い致します。

2019/11/10

本日はネマニャ釣り部開催中


本日はネマニャ釣り部開催中!

甘鯛イトヨリ編です!


釣果はボチボチです^ ^

2019/11/09

2019年11月6日のTBSラジオACTIONのネタ


 先日はTBSラジオACTIONのネタに出演させて頂きました。

飲食店で世界的にノンアルコール・スピリッツの需要が増えている事から、今回ノンアルコールジン・ネマとモクテル(ノンアルコール・カクテル)の話をして頂きたいという事で前日にご連絡を頂き出演となりました。





昨日TBSラジオ様からお写真を頂きましたので何枚か掲載させて頂きます。

ノンアルコールのミックスドリンクが来年更に話題になりそうです^ ^

2019/11/08

ノンアルコールジンNEMA0.00%アブサン発売開始


昨日2019年11月7日に【ノンアルコールジンNEMA0.00%アブサン】を発売させて頂きました。
2月に発売したものに少量のジュニパーベリーを加えアブサンの香りを模したノンアルコールジンとしてお造りしております。

ニガヨモギ 、スターアニス、フェンネル、オーバーナイトセンセーション、ブラックペッパーミント、セージ、ローズマリー、カルダモン、ジュニパーベリーの9種類のボタニカルでアブサンの香りを表現致しました。



お酒のアブサンは加水すると濁りますが、こちらの商品は植物の精油分は含みませんので加水したりしても濁りません。

「ノンアルコールジンNEMA0.00%アブサン」は以下のショップでお取り扱いがございます

●Cocktail Bar Nemanja
https://www.bar-nemanja.com/shop

● バーテンダーズ・ ジェネラルストア
https://www.bartenders-generalstore.net/?pid=146668454

●大阪の洋酒専門店 千雅
http://youshuchiga.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2511365&csid=15&sort=n

●信濃屋
各店舗で取り扱いしております。

宜しくお願い致します。

.
#カクテルバーネマニャ
#cocktailbarnemanja
#craftgin
#信濃屋
#ノンアルコールジンネマ
#ノンアルコールジン
#ジン好き
#アサオカローズ
#ノンアルコールアブサン
#八ヶ岳
#bar
#bartender
#ネマニャ
#日本初ノンアルコールジン
#cocktails
#バーテンダーズジェネラルストア
#千雅

どうぞ宜しくお願い致します!

2019/11/07

ラジオ出演しました



昨日TBSラジオの番組「ACTION」に出演させていただきました。

 ノンアルコールジン・ネマの話をさせていただいています。 
お時間ございましたら是非ご聴取くださいませ。
  ご聴取はこちらから。

 ★聴取できるのは番組放送後1週間以内となっています。

TBSラジオ様、スタッフの皆様、大変お世話になりありがとうございました!


2019/11/06

TBSラジオ「ACTIONのネタ」の生放送に出演!


本日はTBSラジオ「ACTIONのネタ」に生放送出演!


収録を終えて急いでお店に向かっております!

2019/11/05

ノンアルコールジンNEMA0.00%アブサン明後日発売開始


明後日2019年11月7日(木)に【ノンアルコールジンNEMA0.00%アブサン】を発売開始致します!
2月に発売したものに少量のジュニパーベリーを加えアブサンの香りを模したノンアルコールジンとしてお造り致しました。


ボタニカルは、ニガヨモギ 、スターアニス、フェンネル、オーバーナイトセンセーション、ブラックペッパーミント、セージ、ローズマリー、カルダモン、ジュニパーベリーの9種類です。

販売価格は、3400円(税込)となります。

どうぞ宜しくお願い致します!

2019/11/04

カクテルバー・ネマニャ6周年をお祝い下さり有難うございました!


平素はCocktail Bar Nemanja をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

改めまして10月29日、おかげさまで開店6周年を迎えました。
皆様より、お祝いの品やお花、メッセージなど沢山有難うございました!




また11月3日は周年イベントを開催させて頂き、
カクテルバー・ネマニャの初ゲストバーテンダーとして八戸の久保 俊之さん、茂内 真利子さん、岡沼 弘泰さんをお迎えし周年を盛り上げて頂きました^ ^
久保さん、茂内さん、岡沼さん、本当に有難うございました!



日々皆様からは温かいお心遣いをいただき、支えて下さり感謝しております。
7年目も初心を忘れず、体調管理に気をつけて元気よく頑張って参りたいと思います。





今後とも引き続きカクテルバー・ネマニャをどうぞ宜しくお願い致します!

北條 智之

2019/11/03

カクテルバー・ネマニャ6周年記念イベント本日開催


 本日はカクテルバー・ネマニャ6周年記念イベントが開催されます!

お陰様で午後の部、夜の部ともに満席で、忙しい一日となりそうです^ ^


ご予約下さった皆様、後ほどお待ちしております!

2019/11/02

本牧のマティーニ・パーティー


本日は本牧で開かれたマティーニ・パーティーにお招き頂き様々なマティーニをサーブさせて頂きました!

当日はフェルディやノンアルコールジン・ネマもご用意させて頂き、他にも来店されるゲストの皆様がお持ち下さった自慢のクラフトジンでマティーニをお作り致しました!

とても素敵なパーティーでした^ ^





本牧のマティーニ好きな皆様、主催のラムスセン様、有難うございました!