2020/01/26

All about Gin ジンのすべて


発売前から話題となったジン本「All about Gin ジンのすべて」。
2013年からジンの本を書かれている きたおか ろっき さんの渾身のジン本が今月25日に旭屋出版様より出版されました。


フェルディナンズも取り上げて下さり、NEMAもコラムでご紹介くださっています!



ジン好きの皆様、絶対おすすめです!
https://asahiya-jp.com/book/9784751113455/


2020/01/25

ノンアルコールジン・ネマ0.00%ディスティラーズカット2020ヨコハマ・テロワール


【160ボタニカルのNEMA発売のお知らせ】

160 botanical non-alcohol gin NEMA will be released next month!

2020年2月24日に横浜の地に日本のBARが誕生し160周年を迎えます。

それにちなんで横浜産のオーガニックボタニカル100種類と他60種類の計160種類のボタニカルで造る『ノンアルコールジンNEMA0.00%ディスティラーズカット2020ヨコハマ・テロワール』を来月発売させて頂きます。



今年はあまりNEMAの限定品や新たな新商品をリリースする予定がなく、年1の限定品の定番NEMAディスティラーズカットのみになるかと思います。

発売日が決まりましたらブログにも掲載させて頂きます。

2020/01/24

2020年1月20日 台南のBar Home様のゲストシフト


2020年1月20日はフェルディナンズをお取り扱い頂いている台南のBar Home様のイベントにお招き頂き、フェルディナンズ・ブランドを使用したカクテルやカクテルバー・ネマニャのシグネチャーカクテルをサーブさせて頂きました。




オープンから多くのお客様にご来店頂き、ご用意させて頂いたカクテル全てが早々に売り切れとなりました。

また後半は急遽フェルディナンズを使用したクラシックでご対応させて頂き、多くの皆様にカクテルをお楽しみ頂きました。





カクテルをお楽しみ下さった台南の皆様、また大変お世話になりましたBar Home様、Bar TCRC様、有難うございました!

2020/01/23

スムージー・イン・ネマ


日頃のスムージーにNEMAをお好みの量入れて作りますとバラエティ豊かな香りのスムージーが出来上がります^ ^

スタンダードですとアサイー&ヨーグルトやベリー系などのが相性良く、アブサンですと野菜系が合います。


オールドトムとフルーツ系もおすすめです^ ^

今週はカクテルバー・ネマニャでもお楽しみ頂けます!

是非お試し下さいませ!

2020/01/22

2020年1月22日の東京観光専門学校フレアバーテンダー講座


本日は東京観光専門学校フレアバーテンダー講座です。

今期の最後の授業と期末テスト^ ^




バー業界に希望を託した生徒の皆さんがもう直ぐ卒業し、それぞれの職場に就職して活躍してくれます。

またいつかどこかで成長した姿を見て下さいね!




それぞれの活躍を祈っております。
生徒の皆さん、2年間大変お疲れ様でした!

2020/01/21

台南でマスタークラス開催

本日帰国致しました。

カクテルバー・ネマニャは今夜から通常営業です。
台湾での仕事中はご不便・ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ありませんでした。

2019年1月19日は台湾・台南のシルクプレース・ホテルにてWhiskyhighfiveが開催されました。






北條智之のマスタークラスも開かれ満席の中行われました。
日本でのウィスキー正規輸入の始まりと、日本のバーの歴史、日本で誕生したウィスキーカクテル紹介とノンアルコールジンNEMA0.00%ウィスキー台湾初お披露目でした。
台南の皆様、ウィスキーハイファイブ運営実行委員会の皆様、有難うございました!

2020/01/20

台南のBar Home様でゲストシフト


本日2020年1月20日は、台湾・台南の名店Bar Homeにてゲストシフトです。

19時から24時を予定しております^ ^

また今夜のカクテルバー・ネマニャは臨時休業となります。



皆様にはご不便・ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

何卒宜しくお願い致します。

2020/01/19

本日は台南でウィスキー・ハイファイブ開催

本日2020年1月19日、台湾の台南で開催されるWhiskyhighfive•tainanにて北條智之のセミナーが開催されます。
ノンアルコールジンNEMA0.00%ウィスキーも台湾でお披露目となります。

また次の日20日は台南のBar Home様でゲストシフトも行います。
 



それに伴い明日カクテルバー・ネマニャは臨時休業となります。
皆様にはご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

2020/01/18

カクテルバー・ネマニャは本日から20日までお休みとなります。


明日2020年1月19日、台湾の台南で開催されるWhiskyhighfive•tainanにて北條智之のセミナーが開催されます。
また次の日20日は台南のBar Home様でゲストシフトも行います。


それに伴い本日より台湾に向かうためカクテルバー・ネマニャは、本日1月18日(土)と20日(月)は、臨時休業となります。
皆様にはご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

2020/01/17

mirea様のネット記事にカクテルバー・ネマニャが掲載


mirea様のネット記事にカクテルバー・ネマニャをご紹介頂きました!

http://mirea-web.jp/202875



お時間ありましてご覧頂けましたら幸いです。
ミレア様、有難うございました!

2020/01/16

台南で開催されるウィスキー・ハイファイブにて北條智之のセミナー開催決定


 2020年1月19日(日)に台湾の台南で開催されるWhiskyhighfive•tainanにて北條智之のセミナー開催。

日本のウィスキーのインポートや日本のバーの歴史をお話しさせて頂きます。



またノンアルコールジンNEMAウィスキーもお披露目となります。
また次の日20日は北條智之のゲストシフトも開催決定。

それに伴い1月20日は、臨時休業となります。

宜しくお願い致します。

2020/01/15

キンダー・プンシュ

おすすめモクテル【キンダー・プンシュ】。
ホットワインでも知られるヴァンショーやグリューワインのノンアルコール版がキンダー・プンシュです。
ノンアルコール飲料のブームもあり、ドイツで近年目立ってきたモクテルです。

Kinder Punschとは「子供達の混ぜ物」という意味。


グレープジュース又はノンアルコールワインにシナモン、アニス、カルダモン 、クローブ、オレンジを加えて作ります。
是非お試し下さいませ✨

2020/01/14

2020年初釣りはカワハギ釣り


昨日は今年の初釣りでした。

金沢八景の一之瀬丸さんのカワハギ1日船でお世話になりました。

例年に比べ今期のカワハギは良い釣果との事。



順調にカワハギも釣れ、他に外道でトラギス、クラカケトラギスがよく釣れました。



初めて釣り上げた外道で「ヨソギ」も釣れました^ ^





最終釣果は、カワハギ5匹、ヨソギ1匹、トラギス7匹、クラカケトラギス10匹の合計23匹でした。

ネマニャ釣り部の初釣りは、来月9日になります。

釣り部の皆様、宜しくお願い致します!


2020/01/13

2020年初釣り


本日は今年の初釣り!

お世話になっている天ぷら屋さんのお誘いもあり急遽カワハギ釣りに行く事になりました^ ^


今年はカワハギが例年に比べて釣れているとの事で期待です!

行って参ります!

2020/01/12

2020年1月12日は臨時営業致します


本日1月12日(日)のカクテルバー・ネマニャは、18時から23時の臨時営業となります。

おすすめは、温かいラキアのカクテル「シュメディアン・ティー」です^ ^



皆様のご来店お待ちしております!

2020/01/11

ペルー 産のジン「ロンドン・トゥー・リマ・ジン」


ペルー産のクラフトジン「London to Lima Gin(ロンドン・トゥー・リマ)」。

ピスコプランデーをベーススピリッツに造られたジンです。



是非お試し下さいませ!

2020/01/10

厚切りロースハムカツと豚ロースの煮込み

今週も皆様、お疲れ様でございました。
正月明け月曜日からスタートで少しキツかったかと思います。

今週末のカクテルバー・ネマニャは、フードが充実しております。

まずは「厚切りロースハムカツ」。



その他にメインディッシュとなる「豚ロースの煮込み 白ワインとマスタードのソース」もあります。



是非ご利用下さいませ!

2020/01/09

ぶどうの郷山辺のワイン

正月明けから有難い事に連日満席を頂戴しております!

ご来店下さった皆様、本当に有り難う御座います。

今月のカクテルバー・ネマニャの赤ワインは長野県松本の「ぶどうの郷山辺メルロ2016」をご用意しております。

オーク樽を使用せずステンレスタンクにて発酵熟成させ素材を大切にいかしたライトボディータイプの赤です。


是非ご利用くださいませ!

2020/01/08

ドイツ・ウィスキー「スリーランド・モーゼルカスク」


今月のおすすめウィスキーはドイツのモルト・ウィスキー【スリーランド】。

フェルディナンズを蒸溜しているアバディス蒸溜所のブランド・ウィスキーです。



ネマニャにはモーゼルワイン・カスク3年をご用意しております。

是非ご利用下さいませ!

2020/01/07

七草氣水のカクテル


本日は七草という事でスペシャルな七草の初留氣水を使用したカクテルをご用意しております!



是非お声掛け下さいませ!

2020/01/06

日本のバー誕生の地 横濱の話⑧ アラキチンダ


今年で日本(横浜)にバーが誕生して160年になります!

オークションで購入させて頂いた「横浜開港見聞誌」。

この本にお酒が飲まれている記録が描かれています。


1862年に横浜異人館でシャンパン、ワイン、蒸留酒の他、カクテルの様なものが楽しめた様子が書かれている。

写真下には、焼酎に木の実の絞り汁を混ぜ合わせた様子が書かれており、カクテルもしくは今でいうインフュージョン酒を思わせる文。

「酒は多く焼酎へその国よりて木の実をしぼり合わせて、その一名をつけたる品多く、もっとも美味なるもあり。阿蘭陀葡萄酒にアラキチンダなどの品あり。」


その文の中に気になる酒名が書かれている。
【アラキチンダ】です。

アラキは、1551年1月にザビエルが京都を訪れた際に土産物として持ち込んだとされて、安土桃山時代にも知られた酒でした。
江戸時代では南蛮渡来(この頃は東南アジア諸国に限らずポルトガル、スペインなどヨーロッパからのものも指す)の蒸留酒を指しアラビア語の汗を意味する "arrak" からアラキと呼ばれ漢字で阿剌吉、荒木と書かれた。
汗の様な蒸気が冷却されて出来上がった蒸留酒を総称して阿剌吉酒とも呼び、阿剌吉酒は焼酎や泡盛とは違い薬用も兼ねた蒸留酒である事を書いた文章がいくつかある事やアラックは正規輸入されていない事から当時では主にGINを指したものだったと思われます。


チンダは、チンタを指す言葉。
ポルトガルの赤ワイン「Vioho Tinto(ヴィニョ・ティント)」の "ティント" が チンタと伝わったとも言われ、ワイナリーをポルトガル語で "キンタ" とも言うので、それがチンタになったのではとも言われ、いずれにしてもポルトガルの赤ワイン全般を日本で「珍陀酒(ちんたしゅ)」と言いました。
珍陀酒は織田信長も飲んだとされて「血のようだ」と表現しています。
しかし信長はヴィニョ・ティントを飲んだのではなくポートワインではないかとも言われています。
ポルトガル北部ポルト港から出荷され長い航海に耐えたのは酒精強化のポートワイン?
信長は甘党でも知られ酸味の強いワインを好まず、甘味のあるポートワイン?の赤を飲みそれを珍陀酒と呼んでいたと推測しましたが、ポートワインが信長の時代に存在しないとなるとポートワインでもないかも知れません。
かといってVioho Tintoでもない気がします。
信長の時代の珍陀酒がはっきりしないところですが、ポルトガルの赤ワインやルビー・ポートも江戸時代後期では珍陀酒と総称されていたようです。



写真上の文章では "阿蘭陀葡萄酒にアラキチンダ" と書かれており、まずここで2種の赤ワインなら葡萄酒にアラキと、まとめて書かなかっただろうか?
またアラキチンダの部分はアラキ、チンタ若くは阿剌吉、珍陀と分けずにアラキチンダと一つにしている事から阿剌吉酒(ジン)と珍陀酒(ポートワイン)を混ぜたものと考えるなら...

浮かび上がるカクテルは【プリンストン】です。
この時代の横浜にはジンもポートワインも正規輸入されています。
1862年に横浜ではプリンストンが作られ飲まれていてアラキチンダと呼んだのかもしれません。

次回⑨からは1870年代の横浜のカクテルストーリーを探りたいと思います。





2020/01/05

2020年は更にノンアルコール飲料が注目


2018年末から徐々注目されて来ているノンアルコール飲料やモクテル(ノンアルコール・カクテル)。

年明けにも早速ネットや新聞でも話題にになっています。

世界の大手メーカーがノンアルコール飲料に本腰を入れ注力
https://web.fisco.jp/FiscoPFApl/ThemeDetailWeb?thmId=0010320020191015004

昨年ドイツではノンアルコールジンのジークフリート・ワンダーリーフが話題に!
https://www.pen-online.jp/news/food/1216_siegfriedwonderleaf/1

飲めない人もバーに行く時代、ノンアルコールの蒸留酒とは?
https://www.tbsradio.jp/426591

2020年年明けの朝日新聞の記事にノンアルコール飲料注目の記事が掲載。
https://www.asahi.com/sp/articles/ASMDV6J2RMDVULZU01R.html

今年は更にモクテルの需要が高まりそうです。


本日はノンアルコールジンNEMA0.00%ウィスキーを使用した簡単なモクテルをご紹介。



カクテル名【スイート・バーリー】

ノンアルコールジンNEMA0.00%ウィスキー 30ml
透きとおった甘酒プレミアム 30ml
麦茶 120ml

氷を入れたタンブラーに注ぎビルトする。

材料がお揃いの皆様、是非お試し下さいませ!

NEMA発売当初の記事
https://www.drinkplanet.jp/news/view/363

お時間がございましたらリンクの記事もご覧下さいませ。

2020/01/04

正月カクテル「プロイセン75」


 2020年はじめのおすすめカクテルは、屠蘇入りのシャンパン・カクテル【プロイセン75】です!

西洋カリン・リキュールのフェルディナンズ・ザール・クインス、屠蘇シロップ、グレープフルーツ・ジュース、シャンパンで作るカクテルです。


是非ご利用下さいませ!

2020/01/03

カクテルバー・ネマニャは1月3日より営業開始

年始の営業のお知らせ

2020年は本日1月3日から営業開始となります!


年始の営業時間をご案内させていただきます。

1月3日(金)18時〜23時
1月4日(土)18時〜23時
1月5日(日)定休日

1月6日(月)から通常営業となります。

また本日はお雑煮をご用意しております!


お時間ございましたら是非ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。