2020/05/31

カクテルバー・ネマニャ明日営業再開


 神奈川県では全業種の休業要請が解除となりました。

各飲食店、デパートの商業施設なども営業再開され横浜も活気が少し戻ってきました。

カクテルバー・ネマニャも明日6月1日(月)から感染対策を整えて営業再開致します。



平日の営業時間は、16時から22時までとなります。
日曜日も営業予定でおります。

応援してくださった皆様のお気持ちに少しでもお応えできるように頑張ります!

2020/05/30

日本のバー誕生の地 横濱の話⑫ 横浜新田競馬場のバー


 明日は日本ダービー開催ですね。
本日は、日本競馬誕生の歴史と横浜にあった競馬場でカクテルが楽しまれていたお話です。

1860年代の横浜の競馬場にBARの存在がありました。
当時、横浜の競馬場のバーではカクテルなどはサーブされた記録は無いのか?
日本初の競馬場に遡りバーの記録はあるのか調べる事にしました。

1860年9月1日、日本初の競馬場会は西洋人により開催されました。

開催は本村(現在の元町)で、当時は外国人居留地ではなく日本人の居住地であった場所でした。
山手近くの砂地に半マイルのコースがつくられました。
細かな情報が無く、この年にバーがあったかは不明です。

また1861年にも横浜の羽衣町の厳島神社裏辺りでも競馬会が開催されたと言われています。

1862年、仮設競馬場「横濱新田競馬場」が完成します。
場所は現在の横浜中華街にあたります。

1862年5月1日・2日に春の競馬場会が開催され、馬主は日本初のホテルとなったヨコハマ・ホテルのオーナーであるフフナーゲル氏をはじめとする24名が集まり、エントリーした馬は40頭でした。
レースは2日間で7レース開催されました。




秋の競馬会は10月に開催されました。
横濱新田競馬場での競馬会は、この年の2回のみ開催でした。
春の競馬場会が終わり、秋の競馬場会の準備が進められました。
競馬場を運営するためのヨコハマ・レース・コミッティが組織され、8月に組織の母体となるヨコハマ・レーシング・クラブが立ち上がります。
この組織はやがて日本レース・クラブとなり、現在の日本中央競馬会の源流とされています。

秋の競馬場会は10月1日から2日に開催されました。
馬主は18名で25頭がエントリーし、この時の騎手は横浜外国人居留地に駐在する各国の軍人となりました。
2日目5レースの横濱賞ヨコハマ・ダービーは、秋一番のレースとなったそうです。
このレースでフフナーゲル氏が所有する日本馬の "Batavia" が大活躍したそうで、終始リードを開き圧勝し、ゴール後に騎手が手綱を引いても止める事が出来ず更に2週したほどの暴れ馬だったそうです。

競馬場にはグランド・スタンドがあり、飲食物を提供する屋台BARが設けられ、酒類もサービスされていました! 
その屋台を任されていたのが、なんと!横浜ホテル内にあった日本初のバーで酒番を務めていたイギリス国籍のジャマイカ人バーテンダー、ジェームズ・マコーレー氏でした!
残された資料によると、マコーレー氏のバーで、レース結果の不満から軍人のストレスとなり沢山のカクテルが飲まれ、喧嘩が起きたといいます。


競馬会終了後は、イギリス公使館で夕食会が開催されましたが、イギリス外交団と外国人居留民の間で再び喧嘩が起こった事で酒が進み、この日は1日で200杯ほどのカクテルが飲まれたという記録が書かれていました!
この時に飲まれていたカクテル名は書かれておらず不明。


秋の競馬会終了後は、横濱新田競馬場は廃止となりました。

この時代に横浜でカクテルが楽しまれていたという貴重な記録です。

日本初の公式競馬場で有名な「根岸競馬場」は、1866年8月から工事がスタートし12月に完成となりました。

根岸競馬場でのバーの資料は現段階自分の調べでは出て来ていないです。

次回は、1860年代に横浜でハイボールが飲まれていた話しです。




2020/05/29

ブルーインパルス


 医療従事者の皆様に心からの敬意と感謝のブルーインパルス飛行。
港区の自宅からも見えました^ ^

青空に白煙が映えて本当に綺麗でした。




元気と勇気を沢山もらいました!

航空自衛隊の皆様もありがとうございました。

2020/05/28

氣水の仕込みと再開準備


間も無く6月、ローズ・ヨコハマもシーズンがやって来て満開でした^ ^




薔薇とキウイの蔓の氣水も仕込みつつ、再開に向けて整理整頓と掃除。



再開にあたり毎日不安を感じておりますが、6月1日に復帰出来る喜びもあり待ち遠しさもあります。

18歳からバーテンダー一筋でやって来ましたので、この仕事で頑張るのみです。




2020/05/27

6月1日よりカクテルバー・ネマニャ営業再開


神奈川県の休業要請が27日午前0時に解除されました。
これから先の不安もありますが、ようやく再開の目処が立ち少し安堵しております。

カクテルバー・ネマニャも営業再開に向けて準備を進めております。
感染防止対策などしっかり整えるため、営業再開は6月1日(月)からとさせていただきます。

当面は22時までの短縮営業を要請されているため、営業時間等は通常より早めの開店から22までになるかと思いますが、改めてご案内させて頂きます。

また休業中はご心配や応援メッセージなどくださった皆様、本当に有り難く感謝しております。


皆様も生活や仕事面で日常が変化し、不安な事が多いかと思いますが、まずは健康第一でお気をつけてお過ごしくださいませ。

皆様にお会い出来る日を楽しみにしております。

2020/05/26

ネマニャの事務所プチ改装


 本日は早朝から終電まで掃除やなかなか出来なかった事務所のプチ改装と整理整頓。

今夜もまだ営業しておりませんが、直接ご来店され様子を見にこられたお客様や、お問い合わせのお電話なども頂き感謝の日でした。



営業再開の日程は、まだ悩んでおります。

確定致しましたらお知らせ致します。

2020/05/25

神奈川も緊急事態宣言解除


緊急事態宣言が解除となり、早速お客様から再開のお問い合わせを頂きました。
皆様にご心配頂いて有り難く感謝致します。

数日の間に家内とミーティングして再開日程を確定したいと思います。



再開までもう間も無く。

皆様に安心してご利用頂けます様に努めて参りますのでどうぞよろしくお願いします。

2020/05/24

ネマニャの小庭の掃除


本日はネマニャの小庭の掃除と窓磨き^ ^


毎日ゆっくりと再開に向けて準備しております!

2020/05/23

カクテルバー・ネマニャ再開準備


 昨日からカクテルバー・ネマニャ再開に向けて、お店に行き色々と準備を進めております。

この先どの様になるのかは、未だに見当がつきませんが頑張ってみます。


安全、安心、平穏な日常にもどり、また自分のやって来たことが社会から必要とされるのならと信じて再挑戦したいと思います。

衛生、感染対策をしっかり整えて、ゆっくりとお店を立ち上げていきます。

皆様、宜しくお願い致します。


2020/05/22

カクテルバー・ネマニャは5月31日まで自粛休業しております


カクテルバー・ネマニャは、新型コロナウィルス感染拡大防止対策として神奈川県からの休業要請にご協力させて頂き、今月31日まで営業を自粛し休業させて頂きます。



営業再開に関しましては状況を鑑みながらご案内させて頂きます。

皆様には、ご迷惑をおかけ致しますことを心よりお詫び致します。

2020/05/21

カクテルしりとり「ニコラシカ」


本日の【カクテルしりとり】昨日の「雪国」に続く本日のカクテルは「ニコラシカ」です。
我々の修業時代はお客様がバーテンダーの分もオーダーして一緒に乾杯するという定番カクテルでした^ ^


Facebookでの沢山の予想コメントありがとうございます。

正解者は9名様でした!

明日は「カ」から始まるカクテルです。

宜しくお願い致します!

2020/05/20

ランタナとオリーブの花とフラッペチーノ


 今日は、6月から再開予定の準備でお店の掃除。

ネマニャの小庭では、ランタナとオリーブの花が咲いていました^ ^



写真上はランタナ(七変化)の花^ ^

花はどんな時でも力強く咲いてくれるので、いつも応援されている気が致します。



写真上はオリーブの花です^ ^

スターバックスさんは一足早く再開ということで、久しぶりに家内と掃除終わりにテイクアウトのフラッペチーノを楽しみました^ ^


来月お客様との再会を信じて頑張りたいと思います。

2020/05/19

カクテルしりとり「ムーラン・ルージュ」


 本日の「カクテルしりとり」昨日のドリームに続く本日のカクテルは【ムーラン・ルージュ】です。

皆様、Facebookでの沢山の予想コメントありがとうございます。


正解者はなんと5名様でした!

明日は「ユ」から始まるカクテルです。
宜しくお願い致します!

2020/05/18

今日のカクテルしりとりはドリーム


 本日の「カクテルしりとり」は昨日のアメリカン ・レモネードから続く【ドリーム】です。
Facebookへの沢山の予想コメントありがとうございます!



明日は「ム」から始まるカクテルです。
宜しくお願い致します!

2020/05/17

オンラインのフェルディナンズ・ナイト


昨夜は、arkオンライン・バー様の企画で「Ferdinand's Night」が開催されました。

15名が参加され、フェルディナンズの魅力をリモートで伝えるお手伝いをさせて頂きました。



フェルディナンズ・ブランド10種類とお家で簡単に楽しめるフェルディナンズ・カクテルを数種類紹介させて頂きました^ ^

企画されたarkオンライン・バー様、参加された皆様、有難うございました!
今後ともフェルディナンズを宜しくお願い致します!

2020/05/16

カクテルしりとり「ルシアン ・ベア」


本日の「カクテルしりとり」昨日の「クロンダイク・ハイボール」に続く本日のカクテルは【ルシアン・ベア】です。


Facebookへの沢山の予想コメントありがとうございました^ ^
明日は「ア」から始まるカクテルです。
宜しくお願い致します!

2020/05/15

昨日のカクテルしりとり「インディアン・デスロック 」


 昨日の「カクテルしりとり」は、前回の「ブルーハワイ」に続くカクテル【インディアン・デスロック】です。
Facebookへの沢山の予想コメントをいただきましたが、残念ながら正解者はいらっしゃいませんでした。


横浜の名物カクテルになりつつあるインディアンデスロックは、1990年に石川町のラコタのバーテンダー、石山照満さんが考案者したカクテルです。
http://catman.bar-nemanja.com/2018/08/blog-post_21.html?m=1

本日は「ク」から始まるカクテルです。
皆様、是非当ててみてください!

2020/05/14

1900年のカクテル本からチェリー・ブロッサムが発見された!


 日本で誕生したとされるカクテル「チェリー・ブロッサム」は、横浜のカクテルバー・パリの田尾多三郎氏が考案したものとされている。

創業は1923年で伊勢佐木町に「カフェ・ド・パリ」としてオープンし、創業間もなくにチェリー・ブロッサムが創作されたといわれています。

現在の常盤町にある「カクテルバー・パリ」は、1963年に移ったお店です。

チェリー・ブロッサムは、お店が社交場として一番華やかだった戦前のカフェ・ド・パリ時代にカナディアン・クラブのキャンペーンをきっかけに創作したものであることを田尾多三郎氏の奥様の幸子様から聞いた事があります。

カクテルバー・パリのチェリー・ブロッサムのレシピは、カナディアン・クラブにピーター・ヒーリング、チンザノ・ロッソなどを加え、デコレーションにレッド・チェリーを沈めたカクテルです。

世界的に知られるブランデー・ベースのチェリーブロッサムは、いつから...

一般的には、1930年に出版されたロンドン・サボイホテルのカクテル本から変えられたと伝えられてきました。

しかし先月、自分なり海外の古いカクテル本で調べておりましたら、フランスで1900年4月に発行されたフランク・ニューマン氏のカクテル本「1900-American-Bar Boissons Anglaises et Americaines」に現在グローバルに知られているブランデー・ベースのチェリー・ブロッサムのレシピが掲載されていました!




横浜にカフェ・ド・パリが創業する23年前にチェリー・ブロッサムと名の付くカクテルが存在していた証拠となります。

おそらく先にブランデー・ベースのチェリー・ブロッサムが考案されており、後にカフェ・ド・パリでウィスキー・ベースのチェリー・ブロッサムが誕生したと推測します。
レシピ違いで偶然同じ名前が付けられたのではと思われます。

田尾多三郎氏は、1893年の生まれになりますので1900年(田尾多三郎氏7歳)にチェリー・ブロッサムを創作されたというのは考えられないので、チェリー・ブロッサムの発祥は現時点の調べでは日本でなさそうです。



2020/05/13

日本のバー誕生の地 横濱の話⑪ 1874年に招聘されたバーテンダー


 横浜にカクテルの本場アメリカンからバーキーパー(バーテンダー)が来日した日は、1974年9月3日。

1874年9月4日の英字新聞にインターナショナルホテルの広告が掲載されており、その事実が確認出来ました。


横浜で本格的にカクテルがサーブされ始めたのは1974年9月5日のことです。

詳しくはチャールズ・ワーグマン氏の風刺画英字新聞ザ・ジャパン・パンチにも記事として書かれておりました。


アメリカン・バーキーパーは、カリフォルニア州ソラノ郡サン・パブロ湾北部都市ヴァレーホからやって来ました。

ヴァレーホはサンフランシスコ・ベイエリアで、サンフランシスコは伝説のバーテンダーであるジェリー・トーマス氏がいたエリア。

ジェリー・トーマス氏は、1862年に世界初のカクテル本を出版したバーテンダー界の教授でフレア・バーテンディングの祖となる人物。

その流れを組むバーテンダーが2人やって来たと思われます。


1974年のザ・ジャパン・パンチには、ヴァレーホから来たジョー(Vallejo Joe)とジム(Vallejo Jim)の2人の名前が登場する。

一説によると1人が招聘されたともありますが、ザ・ジャパン・パンチの記事1ページにヴァレーホ・ジョー、ヴァレーホ・ジムという名前が登場しており、間違えたとは考えにくく、2人が招聘されたと推測してます。



また今でいうゲストシフトの様な説もありますが、かなりの時間と費用を費やし1、2日の仕事は考えにくく、バーテンダーとして採用していたのではと考えます。

1874年9月5日からパーヴィス氏が経営するインターナショナル・ホテルのバーでファンシー・ドリンク(カクテル)がサーブされました。

インターナショナル・ホテルでは、ジョーが働き、風刺画に「Presidentess Charlottes」、「Mint Julep」、「Cobbler」の3つのカクテル名が書かれていました。



9月6日からはジムがジャパン・ホテルのバーで働きはじめ、本格的に横浜でカクテルが楽しめる時代がやって来ました。

描かれた絵を見ると誇張した絵ではありますが、上級レベルのスローイングと、バーツールが宙に浮いたり足にストールしている様子が描かれていることからフレア・バーテンディングも間違いなく披露されたと思われ、日本最古のフレア・バーテンディングの記録ではないかと思われます。

スローイングの発祥地とされるバルセロナのボアダスが創業する遥か前の時代にバーテンダーがスローイングをカクテルのメイキング法として取り入れた事も大変興味深いです。

次回⑫は、カクテルを追い求め、再度遡った横浜の話しを書きたいと思います。


2020/05/12

檸檬・楠木・ヘンルーダの花


今日も暖かい1日でしたね。

横浜ではレモンの花や楠木の花が咲いていました^ ^




ネマニャの小庭では、ヘンルーダの花が珍しく咲いておりました^ ^


本日の【カクテルしりとり】昨日の「ニューヨーク」に続く本日のカクテルは「クローバー・クラブ」です。


昨日も沢山の予想コメント、本当にありがとうございました!

明日は「ブ」から始まるカクテルです。

宜しくお願い致します!

2020/05/11

カクテルしりとり予想ゲーム

 
本日の【カクテルしりとり】昨日の「マティーニ」に続く本日のカクテルは「ニューヨーク」です。

皆様、Facebookにコメントでの予想ありがとうございました!

正解の方いらっしゃいました^ ^
明日は「ク」から始まるカクテルです。

翌日のカクテルを予想いただくコメントを読ませていただいてとても楽しいので、本日からしりとり&予想ゲームにさせていただこうと思います。



期間中の正解数に応じて、ささやかなプレゼントをご用意させていただきました^ ^

【カクテルしりとり】

期間中(5月9日~5月31日)に、毎日カクテルを1つずつご紹介します。翌日のカクテルへはしりとりで繋ぎます。
「ヨコハマ」→「マティーニ」→「ニューヨーク」といった感じです。
カクテルの投稿は毎日18時頃に行います。翌日のカクテルを予想していただき、翌日の夕方17時頃までに、コメントにてどんどんご記入くださいませ。

北條 智之 (Hojo Tomoyuki) の個人FBページにも投稿しますので、そちらへのコメントでも大丈夫です。

いただいたコメントから正解をおひとりずつ累計させていただき、正解数が以下の数になられた方には、ささやかな賞品をご用意しております^ ^

正解数16個 カクテルバー・ネマニャお食事券1万円分

正解数12個 カクテルバー・ネマニャお食事券5000円分

正解数8個 ネマ・ファーストドロップ「オレンジフラワー・ウォーター」

一昨日・昨日にコメントをいただき正解された方の正解数はカウントしております(既に2個正解された方も!)

皆様お気軽にチャレンジいただき、Facebookに予想コメントなどどんどん書き込んでくださいませ!

2020/05/10

小田原みかんの花摘み


 本日は小田原みかんの花を摘み取りに二宮へ。

小田原みかんの栽培の歴史は江戸時代にまで遡ると言われています。




沢山摘み取らせて頂いた花は、今年の「NEMAファーストドロップ・コレクションNo.1ジャパニーズ・オレンジフラワーウォーター」のブレンドに使われます。

明日の蒸留が楽しみです^ ^



あきさわ園様、大変お世話になり有難うございました!

そして気になるカクテルしりとりの本日の1杯は【マティーニ】でした^ ^



明日は "ニ"  からはじまるカクテル名です。

明日も「カクテルしりとり」宜しくお願い致します!


2020/05/09

今夜からカクテルしりとり


 今夜から6月の営業再開予定まで毎晩「カクテルしりとり」をカクテルバー・ネマニャのFacebookページにアップしていきます。

既に営業再開予定日までのカクテルを撮影しましたので、翌日のカクテルを予想してFacebookページにコメントなども頂けたら嬉しいです^ ^


まずは【ヨコハマ】です。
明日は "マ" からはじまるカクテル名です。