2019/03/01

プリンセス・ミチコをボタニカルに使用したノンアルコールジンNEMA0.00%を来月発売


 いつか使ってみたいと考えていたボタニカル
【プリンセス・ミチコ】

日本の花文化の中で大切な花🌹
プリンセス・ミチコは1963年に世界的な薔薇育種家である英国のディクソン氏により作り出され、1965年に英国のプリンセス・アレクサンドラがご来日された際、日英友好のしるしとして英国王室から当時の美智子妃殿下(現在の皇后陛下)に贈られました。正田家の皆さまが大変薔薇好きで、遠くガーデンローズの本場、英国にも知れ渡りエリザベス2世女王陛下からの贈り物でもあったといいます。

美智子様に贈られたプリンセス・ミチコは当時から現在にわたり、東宮御所、皇居に植えられています。

また日頃ノンアルコールジンNEMA0.00%を蒸留して下さっている株式会社アサオカローズ 取締ファーマーの浅岡正玄さんは、プリンセス・ミチコとは40数年の関わりで、1980年から美智子様の誕生日にこの薔薇を毎年献上されています。



今回、浅岡さんが丹精込めて無農薬で育てられている渾身の薔薇プリンセス・ミチコをノンアルコールジンNEMA0.00%の限定品に使わせて頂く事になりそうです。

4月10日の天皇・皇后 両陛下御成婚60周年を目安に発売を予定したいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿