2016/06/07

リキッド・リキッド・インフュージョン(LLi抽出)を取り入れたカクテル紹介「Rescue June Bug」!!

本日はドリンク・プラネット様の【どりぷラボ】の動画で作成しているカクテルを紹介致します。

6月の素材は"胡瓜"でした。

動画では、カフェバー・マルソウの澤木さん、Bar Super Novaの石井さん、オ・コントワールの高宮さん、私の4人が出演しております。


私がツイスト・カクテルに選んだのは「ジューン・バグ」です。

今回の作品は胡瓜の効能を生かした「レスキュー・ジューン・バグ(Rescue June Bug)です。

6月の【どりぷラボ】 素材は胡瓜 動画はこちら!


ジューン・バクは、20年ほど前に、韓国・釜山のT.G.I.フライデーズで考案されたカクテルです。

カクテル名は、6月に繁殖する緑色のコガネムシの事で、好物のひとつにキュウリがあります。

また輸入胡瓜第1位の国が韓国という事もあり、その関連もありこのカクテルをお選び致しました。

お酒は、ミドリ・メロン・リキュールと微量の液液抽出(リキット・リキット・インフュージョン)したオリーブ・オイルと胡瓜風味のウォッカです。

キュウリの皮の苦味成分【ククルビタシン】には抗がん作用、頭皮の健康に良いシリカ、コレステロール値を下げるステロールが含まれます。



リキッド・リキッド・インフュージョン・オリーブ・オイル&キューカンバー・ウォッカは、胡瓜の皮を漬け込んだオリーブ・オイルにスピリタス・ウオッカを浮かべて作ります。

リキッド・リキッド・インフュージョンは、反発する液体を利用した抽出法です。

オリーブ・オイルの香りと胡瓜のククルビタシンをスピリタスに転写し、ビタースの様なお酒が出来上がります。


【ピラジン】という青臭い香りの成分には脳の活性化とリラックス効果があります。


キュウリの青臭みであるピラジンと似た効能を持つバジルの香りを、アロマ・スチーム入りのバブルにしてグラスの縁に乗せています。

最初に割って香りを吸引し、カクテルを楽しみます。


◉スタンダード・レシピ「ジューン・バグ」
ミドリ・メロン・リキュール 30ml
マリブ 15ml
バナナ・リキュール 15ml
パイナップル・ジュース 60ml
スイート&サワー・ミックス(レモン1.5、ライム1、シュガー・シロップ1、ミネラルウオーター1の割合で作ったジュース) 60ml

①ティンに材料を入れて、ショート・ティンまたはパイント・グラスをかぶせて氷を入れずにシェークする(ドライ・シェーク)。
②レッド・チェリー、パイナップル・ウェッジ、ロング・ストローを飾る。


◉ツイスト・レシピ「レスキュー・ジューン・バグ」
ミドリ 20ml
フルーツ・ピューレ(乾燥バナナの粉末、パイナップル・ジュース、コーディアル・ライムを煮詰めたもの) 1tsp
フレッシュ・レモン・ジュース 10ml
ココナッツ・シロップ 5ml
キュウリの果肉ジュース(加水なし) 15ml
リキッド・リキッド・インフュージョン・オリーブ・オイル&キューカンバー・ウォッカ(液液抽出の胡瓜果皮とオリーブ油のウォッカ) 2dashs

(デコレーション)
キューカンバー&バジルのアロマ・スチーム・バブル

①材料をシェークして、スモーキング・ウォーター・パイプ・グラスに注ぐ。
②キューカンバー&バジルのアロマ・スチーム・バブルを飾る。


胡瓜の下処理は、まず重曹水に1分浸し残留農薬を取り除き皮を剥く。
皮のすぐ内側にある維管束には、アクの原因となるギ酸が流れています。
維管束は彫刻刀で取り除きます。
胡瓜は熱に弱く、ブレンダーにかけと摩擦熱で効能が失われます。
処理した胡瓜の果肉・種子は、よく冷やした後にブレンダーにかけてフルーティーなジュースを作ります。
ブレンダーにかけた胡瓜の果肉ジュースは、ブレンダーで細胞を破壊しているためビタミンC酸化酵素の働きがよくなってしまっています。
ビタミンC酸化酵素の働きは、レモン・ジュースを加える事で抑制出来ます。
胡瓜の果肉ジュースは、成分の効能と味わいを保つため、冷蔵庫にてよく冷やし保管。
完成したジュースは、デトックスや二日酔いにも効果が期待されます。

カクテルバー・ネマニャでは、6月前半のおすすめカクテルとして、ご用意をさせて頂いております。

身体のサポートをしてくれるジューン・バグ「レスキュー・ジューン・バク」を是非お楽しみ下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿