2016/04/01

カクテルバー・ネマニャ 2016年4月前半のおすすめのお酒!!

桜満開の季節、皆様いかがお過ごしでしょうか?

只今カクテルバー・ネマニャでは「4月前半のおすすめのお酒」をご用意しております。

まずはシェリー・フリップのアレンジ「みたらし抹茶シェリー・フリップ」です。


抹茶と醤油を取り入れたシェリーの玉子酒です。

マンサ二―ジャ・ラ・ヒターナ、抹茶、小豆島の再仕込醤油 鶴醤、シュガー・シロップ、卵で作る食後のカクテルです。


チェリー・ブロッサムのアレンジ「桜香る樽熟チェリー・ブロッサム」です。


レシピはコニャック、チェリー・ブランデー、グランマニエ・センテナリオ、マラスキーノ・チェリー・シロップ、ブルーベリー・シュラブを樽熟したカクテルです。

グラスの内側には、桜のセル・エクストラクト(桜の花の細胞水)を振りかけております。


フルーツは【熊本県産のブラッド・オレンジ】が入荷しております。



こちらを使用したカクテルを数種類ご用意しております。



ドイツ・ボーデン湖近くのリッケンバッハにあるSENFT蒸留所で造られているジン「42 BODENSEE DRY GIN」です。


42のボタニカルを使用しており、スパイシーでキャラメルに似たような味わいです。

ボタニカルは21種類の「21 BODENSEE DRY GIN」もご用意しております。

使用ボタニカルは、ジュニパーベリー、コリアンダーシード、アンジェリカ、ジャーマンアイリス、オレンジ、レモン、レモンバームなどです。



ハーブ類は主にライヒェナウ島で採取され、更にムスカテラーとバッカスのワインが少量添加されています。

イタリア産のレモンやオレンジをボタニカルの使用しているからなのか、リモンチェッロを思わせるようなシトラス系のフレーバーと甘さが特徴的です。

ジンが苦手な方にも親しんでいただけるのではないかと思います。


こちらはアイラ島のシングルモルト・ウイスキー「アードベッグ1975-2000」です。


セルビア・ワインの「インプレシア・リースリング(Impresija Rizling)」もおすすめです!


是非この機会にお試し下さいませ!




0 件のコメント:

コメントを投稿