2017/08/02

CÉ LA VI Singaporeでゲストシフト


先週末、シンガポール、マリナーベイ・サンズ57階のバー「CÉ LA VI (セラヴィ)」にてゲスト・バーテンダーとしてお仕事させて頂きました!

3つのタワーの上に乗る船の様な空中庭園サンズ・スカイパークの中にセラヴィがあります。




ロケーションは最高で、この日は中国のCHENGDU BARTENDER ASSOCIATION会長のKyo san(Zhongzhen Xu)さんとのカクテルをサーブさせて頂きました。




レストラン、バー、ナイトクラブで一日2000杯以上ものドリンクがサーブされ、今回バーで働かせて頂きました。

フェルディナンズ・ザール・ドライ・ジンを使用し、ネマニャのシグネチャー・カクテル「ジントニッキー・メルセデス」や桜のセルエキストラクト(桜花の細胞水)を使ったカクテル。





スポンサーのジャックダニエルと自家製コーラ・ベルモットで作る新作「マンハッタン・ゼブラ」

氣水カクテルもシンガポール初デビューでした。




19時からスタートで一時間くらいは暇で、人気ないな~(;´∀`)という感じでした。

20時過ぎからとてつもなく忙しくなり一安心でした(^-^;




カクテルさばきもノリが良くなり23時頃まで延長!

とても楽しくお仕事させて頂き勉強になりました(^-^)

企画をしてくれたBarstykezオーナーのShahmil Linさん、セラヴィ・シンガポールのマネジャー兼ヘッド・バーテンダーDin Hassanさん、お世話になりました!

0 件のコメント:

コメントを投稿