2018/01/27

1月26日の河豚釣り


昨日はネマニャ釣り部の視察で金沢八景の野毛屋釣船店さんの河豚釣りに行きました!

午後船の3時間30分勝負でした。

狙いは江戸前超最高級極上極旨と言われる"赤目河豚"です。


河豚のアタリを取るのは難しいうえ、風速5mくらいの風でより難易度が上がった状態での河豚初挑戦でした。

仕掛けはカットウですが、今回私はカットウと喰わせ仕掛けのリミックスの「パラシュート式秘伝フグMix」なる仕掛けを選びました。


釣り方は、オモリを底に落とした後、糸フケを目線の高さまで取りゼロテンションにします。
3秒程経過したら軽く20センチくらいシャクリます。
シャクリ後は魚が逃げないように静かにゼロテンションに戻します。
また3秒くらい経過したらシャクリを入れて戻しの繰り返しです。


アタリ釣りのひっかけは4割り、シャクリのひっかけ6割りくらいの割合の釣りです。
喰わせ釣りは僅かにかかります。

ひっかけたら上に上げたままゆっくり巻き続けます。
途中にゆるめたりするとカットウ針に返しがないので逃げられてしまいます...(>_<)


2時間釣果無しで釣れる気がしなかったのですが、ようやくアタリがあり合わせてヒット!


喰わせて釣り上げ、ボウズ無しで一安心...(^^;)

20センチの「ショウサイフグ」でした!


目標の赤目河豚を狙い、やる気になり頑張ること1時間くらい...


喰わせとカットウに引掛け念願の「赤目河豚」釣り上げました!

初赤目河豚は嬉しかったです\(^o^)/


大きさはを測ると30センチくらい。

30センチくらいまではガマガエル、それ以上は猫サイズと言うらしいです(^-^)


この日の釣果はショウサイフグ1匹、赤目河豚1匹の合計2匹。

午後船の釣り人は6人でしたが、この船の竿頭は4匹でしたのでまずまずな感じでした。


釣った河豚は、免許をお持ちの船長がさばいて、身だけにして持たせてくれました。

河豚のさばきを初めて拝見し、早さにも驚きでした(^^;)


釣った赤目河豚は、釣り部の宴会の刺身用に熟成させます(^-^)

明日は本番「第9回ネマニャ釣り部 赤目河豚編」


ネマニャ釣り部の皆様、頑張りましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿