2018/02/21

ブラック・ルシアン


本日はベルギーが世界に誇るスターンダードカクテル「BLACK RUSSIAN
(ブラック・ルシアン)」を紹介致します。

このカクテルは、ブリュッセルにあるホテル・メトロポールのLe 19ième Barで誕生しました。

考案者は、Gustave Tops(ギュスターブ・トップス)氏。

ルクセンブルク駐在のアメリカ合衆国大使Perle Mesta(パール・メスタ)女史のために1949年に創作したカクテルです。


本来はウォッカ50mlとカルーア20mlで作ります。

コーヒーリキュールはティアマリア・バージョンもあり、その場合配合が変ります。

ホワイトルシアンもメトロポールホテルが発祥。

今ではルシアンのバリエーションが沢山あり、ネマニャではそれらが楽しめます!


ルシアン・カクテルは、漫画「あしたのジョー」の一コマにも登場してました(^-^)


昔はとても流行っていた様子がうかがえます。

是非ルシアンのバリエーションもお試し下さい🙂

0 件のコメント:

コメントを投稿