2016/08/01

ANFA会員の皆様へ



7月の舞浜大会に参加された方は既に知っているかと思いますが、8月1日付けでANFAの新会長に江田さんが就任します。

副会長は現任の滝藤さん、谷本さんに加えて、新しく茂呂君が就任します。

新体制の下で今後ANFAがより発展できるよう、私は名誉会長という職で縁の下の力持ちとなれるよう頑張るつもりです。

在任中は頼りない会長だったかと思いますが、皆さんに助けていただいてなんとか務めることができました。

これまで様々な形でご協力いただき本当にありがとうございました。

新会長の江田さんを中心に協会を益々盛り上げていけるよう、今後も皆さんの力を貸してください!

これからもどうぞよろしくお願いします。


私が会を立ち上げた当初からこれまでのことを書いてみたいと思います。
昔話になりますが、良かったら読んでみてください。

1997年にフレア・バーテンディングを始めたのですが、当時の日本には片手で数えるほどしかフレア・バーテンダーがいませんでした。

2000年に数名の仲間と共にフレア・バーテンダーの団体【日本フレア・バーテンダーズ・ネットワーク(FBN)】を設立した時、私は26歳でした。



フレア・バーテンディングがバーのサービスとして受け入れられる事がまだまだ厳しい時代でした。

その頃はフレア・ツールや教材が何も無く、手探りで練習し世界レベルの大会などに出場を重ね、海外のフレア・バーテンダーと交流したり、競技ルールを独自に作成したりしていました。


その後株式会社ナランハ様と出会い、ツールの輸入を始めてくださったり、テクニック・ビデオの製作にもご協力いただいたおかげで、教材やアイテムが充実しフレアが少しずつ身近なものになっていきました。

当時の仲間達と苦難を乗り越え喜びを共にして来た事は特別思い出深いです。




2004年、国際交流も深まって来た流れを受けてアメリカに拠点を置く【フレア・バーテンダーズ協会(FBA)】の参加団体として登録したことにより、【日本フレア・バーテンダーズ協会(FBA JAPAN)】と改名しました。

これにより選手の層が厚くなり、世界レベルの大会に出場する選手も増えてきました。




2008年には【ワールド・フレア協会(WFA)】が英国で設立されました。

同年、【日本フレア・バーテンダーズ協会(FBA JAPAN)】はFBAとWFAの両協会と関係を保有する全国規模の団体として、【全日本フレア・バーテンダーズ協会(ANFA)】と再度改名しました。




そして現在に至ります。

重責を担う立場となり、至らない私に務まるものなのかと日々不安に思いながら過ごしてきました。

16年もの長い間なんとか務めることが出来たのも、常にサポートして下さった歴代の役員の皆さん、協会を盛り上げてくれた会員の皆さんのおかげです。

またいつもフレアを温かく応援してくださるお客様方や、大会の都度ご支援いただいているメーカーの皆様には心より感謝いたしております。


協会を立ち上げた当初の私の夢は、日本における正しいフレア文化の発展と日本から多くの世界チャンピオンを生み出す事でした。




良い仲間に恵まれ、皆さんのフレアへの情熱と努力の賜物として幾人もの世界チャンピオンを輩出できたこと、また世界のレベルと比べて遜色ない国に成長できたことは本当に嬉しく思っています。

皆さんとの出会いと数々の貴重な経験により、私も少しは成長する事が出来ました。
心から感謝しています。皆様本当にありがとうございました。

今後もANFAには残り、フレアの啓蒙活動や大会審査などできる限りのお手伝いをしようと思います。

会員の皆さんにはこれからも大会等で会えると思いますので、見かけたら気軽に声をかけてください!


皆さん、これからも江田新会長と共に協会を盛り上げてください。
よろしくお願いします!


北條智之(CATMAN)





0 件のコメント:

コメントを投稿