2017/02/12

鍋会&第5回ネマニャ釣り部 ウィリー五目編


昨日は「第5回ネマニャ釣り部 ウィリー五目編」でした。

予定ではカワハギ釣りでしたが、前日の天候は雪。

当日は風速8mとの事でしたのでカワハギ船は前日の夜に欠航確定...

中止を考えておりましたが、釣り部の相馬さんが前の晩に来店されていたので相談。

出港する釣り船を探し、腰越漁港からの釣り船を急遽予約!



今回はウィリー五目に挑戦となりました。

家内のお弁当を頂きながら6時30分出航



早朝はとても寒く、海は荒れておりましたが、天候は晴れ。

この日にネマニャ釣り部が釣り上げた魚は以下でした!


「石鯛」


「ショウサイフグ」


「ムシガレイ」


「ホウボウ」


相馬さんが釣り上げた40センチくらいの「オニカサゴ」


「タボシイワシ」


「鯵」


「タマカンゾウビラメ」


「甘鯛」


「スズメダイ」


写真上は、一番大きな石鯛を釣り上げたネマニャ釣り部エグゼクティブ・フィッシング・アドバイザーの中沢さん。

一緒に乗船したネマニャ釣り部の相馬さんは沢山釣り上げて、この日の竿頭となりました!

私はぼちぼちで6目釣って5目達成\(^o^)/



大漁の釣り後は、カクテルバー・ネマニャにて静岡に引っ越されるネマニャ釣り部EFAの中沢さんの壮行会を兼ねた釣り魚料理と鍋を楽しむ会でした。

鍋は「トマト鍋」、「河豚と石鯛の鍋」、「しゃぶしゃぶ」、「甘鯛の雑炊」



お魚料理では「甘鯛の酒蒸し」、「ホウボウ刺身」、「鯵と鰯の刺身」、「虫鰈のから揚げ」、大きなオニカサゴは「から揚げ」、「刺身」、「胃袋と皮のポン酢」にして食べました。


オニカサゴの胃袋は湯がいたもので、ミミガーみたいで美味しかったです!

宴会は18時から5時間くらい。

楽しい時間はあっという間で、お陰様で私も家内も楽しいひと時を過ごす事が出来ました。


釣りに参加された皆様、河豚と素敵な日本酒を差し入れをして下さった蒲生さん、チョコレートをお持ち下さったナオミさん、鍋会参加の皆様、ありがあとうございました!

中沢さん、静岡に行っても頑張って下さいね!


0 件のコメント:

コメントを投稿