2017/03/08

Road to the Master Seaside Flair Competition 2017結果発表


2017年3月5日(日)、 沖縄県の恩納村にあるシェラトン沖縄サンマリーナリゾートにて全日本フレア・バーテンダーズ協会(ANFA)沖縄主催の世界大会予選「Road to the Master Seaside Flair & Mixology Competition 2017」が開催されました。

バーテンダー世界大会である”The Master World Bartending Championship”の日本予選でミクソロジー部門とフレア部門で行われ、フレア部門はアドバンスとプロの二部門に分けて行われました。


技術審査員は、ANFA会長の江田毅寿 氏,ANFA副会長の谷本陽 氏、ANFA名誉会長の北條智之、カクテル審査はPBO沖縄支部長の坂梨貴彦 様でした。


両部門とも演技時間は5分で、ワーキング・フレアでタイランドで流行しているカクテル「メコン・タイ・サバイ(Mekhong Thai Sabai)」を作成し、エキシビジョン・フレアではメコンをベースに使用したプーケットをイメージした創作カクテルを作成するという競技でした。


入賞結果は以下でした。

アドバンス部門優勝は、ニュージャック(神奈川)の内田行信(ウッチー)選手!


準優勝は、ANFA福井ブロック(福井)の小江畑博紀(ray)選手

第3位は、ガーデン(東京)の中村淳平 選手


プロ部門優勝は、KUJIRA Entertainment(東京)の三宅諒(Noa)選手!


準優勝は、カラソル(東京)の鈴木明広(エレキ)選手!

第3位は、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(沖縄)の中村智明 選手

アドバンス優勝の内田 選手とプロ優勝のは、3月28、29、30日にプーケットで行われる世界大に出場致します。

入賞した皆様、おめでとうございます!


本大会にご協賛頂きましたオリオンビール株式会社様、協力頂きましたシェラトン沖縄サンマリーナリゾート様、多数のご声援を頂きました観客の皆様も本当にありがとうございました!

またANFA沖縄地区のスタッフ並びに選手の皆様、審査員の皆様、オーガナイザーのANFA副会長兼西日本エリア代表の谷本陽さん、沖縄代表の久保真志さん、お疲れさまでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿