2015/06/23

おすすめのジン紹介「NB GIN」&「NB GIN NAVY STRENGTH」!!

本日は、スコットランド産のジン「NB GIN」のご紹介です。

今回、商品をエジンバラから電車で約30分、海辺の町ノース・ベーリック蒸留所から直接日本に送っていただきました。

二人とも弁護士だったというご夫婦が、お酒造りのリサーチを2011年に始め、2013年にファースト・ボトルの発売を開始したといいます。

そして、今年のワールド・ジン・アワードでは、42度あるNBジンのスタンダードが「Best London Dry Gin 2015」に輝きました。


リミテッド・エディションの「ネイヴィー・ストレングス」57度は、スコットランドの一軒の酒屋に100本、蒸留所に100本の計200本造られた商品で、こちらも入荷しております。

蒸留所があるノース・ベリックは、世界最大規模のカツオドリの繁殖地バスロックや、スコットランドの名城タンタロン城がある事で知られます。

ベースのグレーンスピリッツは、イギリス産の最高級穀物を使用する拘りで、ボタニカルは8種です。

ジュニパー、コリアンダー・シード、アンジェリカ、レモンピール、シナモン、カルダモン、ニオイアヤメ、ギニアショウガを使用しております。

上品な甘さでスムーズな口当たりで、僅か8種のボタニカルとは思えない香りの高さです。

カクテルバー・ネマニャでのおすすめの飲み方は、「ジン・トニック」です。

是非この機会にお試し下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿