2016/03/18

おすすめのクラフトジン紹介「MUSCATEL DISTILLED GIN」!!


本日はドイツのマインツで造られているクラフトジン「ムスカテール・ディスティルド・ジン(MUSCATEL DISTILLED GIN)」をご紹介致します。

このジンは、2015年の秋にリリースされた比較的新しい製品です。

ドイツ・マインツにあるクラブ「50Grad」のオーナーを含む4名の仲間で造っているとのこと。

詳しい製造工程は公表されていませんが、ベースのスピリッツには、ゲルバームスカテラーという黄色いマスカットとグレーン・スピリッツがブレンドされている様です。


使用ボタニカルは、オレンジピール、ジュニパーベリー、ビター・オレンジピール、クラリ(ムスカテールセージ)、カモミール、セージ・フラワー、リブグラス(ヘラオオバコ)、エルダーフラワー、イリス、ゼドアリー(ガジュツ)、コリアンダー・シードなどです。

ラベルに記載されるボタニカルには「LOVE」、「MORE LOVE」、「SOME TEEN SPIRIT」と書かれており、愛情と精神が注がれて造られていることがわかります。


ボタニカルとして珍しいものに、ドイツでマスカットワインの風味付けに使用されるクラリというセージや白ウコンのゼドアリー(Zedoary)、リブグラスが使用されているところが他のジンと異なる味わいになっているのでしょうか。

スッキリとした甘味にシトラス系のフルーティーさ、ハーバルさ、多少の土っぽい感じが混ざったような味わいです。

是非一度お試し下さいませ!



0 件のコメント:

コメントを投稿