2017/05/03

カモミールの芳香蒸留水


先日お客様から無農薬のカモミールを頂きました。

摘み取りに行きたいと思いを寄せていた頃、岐阜のBAROSSA cocktailierの中垣さんより収穫のお誘いを頂きました。

今回スケジュールが合わず行けずに残念に思っておりましたが、中垣さんが収穫した見事なカモミールの株を送って下さいました!



嬉しかったです(๑˃̵ᴗ˂̵)

早速花を摘み取り、残りの株はネマニャの小庭に植えてみました^ ^




昨日早速、摘み取ったカモミールで氣水(陶器製蒸留器で造った芳香蒸留水)を造りました。

1日ボトルエイジングして本日香りを確認したらリンゴを思わす様な良い香りがしました(*^-^*)




カモミールは、古代エジプトで太陽神ラーをはじめとする太陽の神々に祈る時に捧げられていたハーブとのこと。

エジプト神話で、太陽神ラーがカモミール好きであった事から【太陽のハーブ】とも言われ、聖なる薬草として様々な治療薬としても用いらてきました。


民間治療によく使われ、緊張や不安、落ち込み、不眠、イライラなどを緩和させ、リラックス効果を与えてくれます。

他に熱病、風邪、婦人病、食欲不振、消化器系の不調にも効果があり、また頭痛、筋肉痛、歯痛、神経痛など痛みも癒してくれるスペシャル・ハーブです。



来年は是非カモミールの収穫を体験に行きたいと思います(*´▽`*)

カモミールをお持ち下さった谷田貝さん、お送り下さった中垣さん、本当に有難うございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿