2018/06/15

フェルディナンズ・ザール・ドライ・ジン・アニバーサリー・コレクターズ・エディション


昨年8月28日、フェルディナンズ・ザール・ドライ・ジン生誕4周年のイベントにご招待頂き、ドイツのヴィンへリンゲンに行って来ました。

この時に来月発売となる5周年記念ボトルとなる「Ferdinand's Saar Dry Gin Anniversary Collector's Edition(フェルディナンズ・ザール・ドライ・ジン・アニバーサリー・コレクターズ・エディション)造りのお手伝いも少しさせて頂きました。


畑を回りボタニカル摘みやジンに添加するワインの葡萄も収穫させてもらった後、人口120人程の小さな村ヴィンへリンゲンに向かいアヴァディス蒸留所へ。



今回のエディションは、ベーススピリッツは通常品と同じ3種の麦を使用しており小麦50%、ライ麦25%、スペルト小麦25%で造られたもの。

ボタニカルも通常品と同じく32種類のボタニカルなのですが、そのうちの2種類のボタニカルを強調させて造っております。




今回強調させた2種類は【モーゼル・レッド・ヴィンヤード・ピーチ】と【レモン・ヴァーベナ】です。



蒸留はドイツ・カール社の自動制御式の特注蒸留器で2回蒸留。



2回目の蒸留は家内がご指名頂き蒸留ボタンを押す事になりました(^-^)




仕上げに少量リースリング・アイスワイン(Zilliken Saarburger Rausch Riesling Eiswein 1998)が添加されています。

5月上旬に充填完了。



限定3000本の生産となりました。

5月14日にマスターディスティラーのアンドレアスさんとブランド開発者であるキャプレット&モンターニュ社長のデニスさんが初来日し、カクテルバー・ネマニャにて「フェルディナンズ・ザール・ドライジン・マスター」が開催され、その中でこの5周年記念のアニバーサリー・コレクターズ・エディションが初お披露目となり参加者全員に振舞われました。



日本にも入荷予定となります!

発売が楽しみですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿