2016/12/15

カクテルバー・ネマニャ 2016年12月後半のおすすめのお酒


只今カクテルバー・ネマニャでは「12月後半のおすすめのお酒」をご用意しております。

カクテルでは12月中週末にご用意させて頂いているホワイト・レディのアレンジ「ホワイト・レディ・フレグランス(White Lady Fragrance)」がおすすめです。

ホワイト・レディは、1919年にハリー・マッケンホーン氏がロンドンのシローズ・クラブで創作したカクテルです。

はじめはホワイト・ミント・リキュール、コアントロー、レモン・ジュースのカクテルでしたが、ハリー氏がパリに移った後にミント・リキュールからドライ・ジン・ベースにかえ、このレシピが世界に広まりました。


ホワイト・レディ・フレグランスは、通常のホワイト・レディにミントのアロマ・スチームをあてていきカクテルの表面の味わいをミントのフレーバーにしていったものです。


お酒ではありませんが、こちらは風邪予防のボタニカルに変更して蒸留した【ネマニャ純引蒸留氣水ジン 0%】で作るノンアルコールの温かいジン・トニック「ホット・ジン・トニック・コンプレックス」です。


氣水ジンのボタニカルには、ジュニパーベリー、カリン、薔薇、菊、エルダーフラワー、ラベンダー、ハマゴウ、カフィアライムリーフ、牡丹防風などが使用されています。

カクテルのレシピは、氣水ジン、アガべシロップ、ライム・ジュース、トニックウォーター・レデュクション、お湯です。


クラフトジンなどに加水する氣水は20種ご用意しております。


氣水は健康対策にもご利用頂けます。

咳止めのに「マルメロ(西洋カリン)」、冷え性解消に「ガランガル(タイ生姜)」、解熱に「ハマゴウ」、「菊」や「長命草」も風邪予防に効果があります。


また風邪予防の野草茶や鼻づまり解消を期待出来るハーブティーもブレンドしております。

お酒と割ってお飲みいただいても美味しく頂けます。


お茶はサービスでお出ししておりますので是非ご利用ください。


ジンのおすすめは数種類。

まずはベルギーの「Belgin St Cruyt 50 Abber Dry Gin」


ボタニカル数は世界で最も多い50種類です。


アイルランドの「Drumshanbo Gunpowder Irish Gin」


ボタニカルに中国茶を使用しております。


ドイツの「Spitzmund Gin New Western Dry」



Destille Berlin 2016 銅賞獲得のジンで香り高く、スイートポテトの風味に似た味わいです。


ベルギー・フランダースの「Quantum Satis Gin」


薬剤師さんが造っているジンです。


日本酒では、私の地元の地酒【東京港醸造】の「江戸開城 純米吟醸 原酒」です。


かつて西郷さんと勝さんが会談した若松屋が醸造所となっています。

今年の8月19日に発売された日本酒です。

是非お試し下さいませ!

0 件のコメント:

コメントを投稿