2016/12/26

いいちこ日田蒸留所見学

今回は見学して来た大分県日田市の「いいちこ日田蒸留所」を紹介致します。

もともとニッカウヰスキーの工場であったこの蒸留所は、いいちこの高度な焼酎作りを目指す蒸留所として2002年に開設しました。


広大な施設で製造場、貯蔵庫、試飲コーナー、散策路、公園などがある敷地となっています。

工場見学ができるのは第1製造場、第2製造場、第1貯蔵庫の3箇所。


第1製造場では1次、2次仕込みと蒸留。

写真上は、もろみを造る1次仕込み室。

第2製造場では蒸留。


見学の主要な場所にはパネルとビデオが設けられ、焼酎の行程が解説されていました。


「いいちこ」の原料である二条大麦や大麦麹などは実物が展示され、触れることもできました。


第1貯蔵庫では1500丁の樫樽や60本のホーロータンクが設置され、貯蔵・熟成の工程が見学できます。

入園は無料で10:00から16:00で、毎週火曜日(祝日の場合営業)と年末年始が定休日のようです。

日田に行かれた際には是非見学を!

0 件のコメント:

コメントを投稿