2017/04/20

第10回八戸市長杯カクテル・コンペティション クラシック部門&八戸アマチュアCC結果発表

2016年4月16日(日)、青森県八戸市のきざん八戸にてバーテンダーの全国大会「第10回八戸市長杯カクテル・コンペティション」が開催されました!

今年は、クラシック部門、フレア部門、クリエイティブ部門、アマチュア部門の4部門で行われました。


クラシック部門は、青森県大会と書類選考を通過した21名が出場し、サントリー株式会社様の取り扱いのビーフィーター24を課題とした創作カクテルで競いました。

クラシック部門の審査員は、 BAR El Calvadorの渡辺高弘さん、台湾のAngus Zouさん、シンガポール D.Bespokeの金高大輝さんの3人でした!


第10回八戸市長杯カクテル・コンペティション クラシック部門の入賞結果は以下でした!

クラシック部門優勝は、ANDAZ TOKYO TAVERN(東京)の阿部央さん!
阿部さんには、副賞として上海のSpeak Lowにてゲストバーテンダーご招待が贈られました。


準優勝は、JBA BAR SUZUKI(東京)の久野修平さん!

3位入賞は、Soul to Soul(青森)の三浦友起子さん!

ベストテクニカル賞はANDAZ TOKYO TAVERN(東京)の阿部央さん!

ベストテイスティング賞は、Soul to Soul(青森)の三浦友起子さん!

ベストネーミング賞は、Whisky Library Tokyo(東京)の小田健吾さん!


レベルの高い21作品でした!

クラシック部門終了後は、第3回目となる「八戸アマチュア・カクテル・コンテスト」が開催されました。


書類選考を通過した5名と八戸市長様が加わり6名で競われました。

優勝は、高野登さんでした!



この様な素晴らしい大会を主催された八戸市長杯カクテル・コンペテション実行委員会をはじめとする八戸の皆様、オーガナイザーの久保さん、お疲れ様でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿